イライラを解消して夫婦円満になる秘訣とは

トップページ > イライラする旦那をどうにかしたい!イライラする旦那の特徴とは > イライラを解消して夫婦円満になる秘訣とは

円満な結婚生活にはやっぱり3つの袋?

結婚式のトークの定番として「結婚生活には、胃袋、給料袋、堪忍袋が~」という文句で始まる『3つの袋』という話があります。とても有名な話なので、もしかしたらあなたも一度は耳にしたことがあるかもしれません。

もう何十年も前から定番として親しまれている話で使い古された感は否めませんが、まさにこれこそが円満な結婚生活を送る上で重要になってくるのです。

3つの袋が大事なワケ

では、この3つの袋がどのように大事なのか解説を交えながら見ていきましょう。

まず、1つ目の『胃袋』ですが、これは美味しい料理と健康管理を意味します。食は生活の基本、今は共働き夫婦が増えたとはいえ、女性が料理を担当している家庭も多いでしょう。奥さんが料理上手な家庭は、旦那さんが飲み歩く頻度も自然と下がるもの。美味しいご飯を食べるだけで自然と家庭の雰囲気も暖かくなるはず。

次に、2つ目の『給料袋』、やはり結婚生活は愛だけではやっていけません。金の切れ目が縁の切れ目、財産管理と節約をしっかりとしておくことでお金が原因の喧嘩はずいぶんと減らせるのではないでしょうか。

最後に、最も大切な『堪忍袋』です。元々は他人同士だった2人が夫婦として生活していくためには、時として我慢も必要です。「旦那がおっさんになってきた」とか「いびきがうるさい」とか物申したいことの一つや二つはあるでしょうが、「それはお互い様」と考えてグッと堪えましょう。